福井堆積場視察

昨年もお世話になった福井の雪堆積場に挨拶に伺いました。

改めてご説明いただきましたが、こちらの堆積場は、谷の底から堆積を始めて、最終的には山になるとのことで、インターバル撮影用のカメラの位置と角度の狙いどころがなかなか難しいところです。昨年設置したカメラ(ハイクカム)がまた設置したままになっていたので(!)SIAFラボの石田さんが、取り外しのためイントレに登りました(くれぐれも無理なくお願いしたい...)。カメラの首振りをできる機構を考える必要アリなので、一度回収して、仕込んでから改めて設置に伺うことにしました。

北陽工業さんには、大変なご協力をいただいており、今回も、カメラの位置や撮影方法まで、色々なアイディアをいただきました。

例年、年末に北海道神宮周辺の雪が入るのが最初とのことで、それまでによい画角が見つけて撮影を始められたらと考えています。

管理をしている北陽工業さんの事務所から。五天山が見えます。
札幌中心部と比べると雪が多い...
SIAFラボのロゴ入りヘルメットとかあった方がよいのか。
この谷(?)が雪で埋まります!